適合規格・ノイズ対策

PSE取得等の国際的技術基準

まぶしさやちらつきがなかく、優しく広がる包みこむような明かりのため濃い影をつくりません。
空間に均一な光をもたらすことで。作業性や視認性を上げられる空間を演出します。
こまめに行い無駄な電力の削減も可能になります。

適合規格
日本国内での組み立て・検査・品質管理

製造実績No1の上場企業(ISO9001認定工場)の部品を日本国内の工場で組立て、厳しい品質検査後、安心できる製品のみをお届けしています。

総務省 型式指定で認定を取得 (※)

電波法で定める技術基準の認定を受けているため、高周波利用設備の設置 申請手続きは不要になります。

高調波対策、サージ対策 (※)

国際電気標準会議(IEC)が定める高調波の規格に適合しており、 雷サージ対策に対応しています。

使用環境温度-25℃~50℃ (※)

冷蔵庫から工場・倉庫まで、色々な施設での利用が可能です。 使用環境温度-40℃対応の製品も特別オーダーで製作が可能です。

PSE、EMC取得済

電気用品安全法(PSE)取得済、及びEMC CISPR15に適合しています。

RoHS指令適合

鉛、水銀、カドミウム、六価クロム、PBDE、PBBの基準に適合した製品です。

高効率照明補助金対象商品

エネルギー消費効率が優れている商品であり高効率照明の補助金対象の 照明です。

PL保険加入(5年保証)(※)

万が一の保証として、PL保険に加入していますので、本製品が原因の損害 について、相当分を保証します。製品保証は、最大5年保証 (定格寿命100,000時間製品)となっています。 ※製品により異なります。

環境と人々への課題

●水銀条約に向けて

2013年採択され国際条約※1で今後の水銀廃棄物の課題に対して優れた環境保護性をもっています。

●ブルーライト※2対策に向けて

可視光中で最も光のエネルギーが強いと言われる、主に400nm〜500nmの波長の光をほとんど含みません。
※1.水銀による環境汚染と健康被害を防止するため、2013年に制定された国際条約。
※2.ブルーライトは網膜まで届く光で、目への傷害だけではなく生活習慣や身体への影響が危惧されています。